背景画像

PSDコース

[最終更新日]

日帰りライセンス取得コース(PSDコース)

PSDの概要

最低年齢 15歳(PSD Jrは10歳)
講習料金

通常料金:29,800円(税込)

講習日程 1.0日
料金に含まれ ているもの テキスト教材代&、ログブック、海洋実習費、、ランチ、器材&スーツレンタル代、施設使用料
料金に含まれ ていないもの 宿泊代(民宿素泊まり3000円~紹介可能)

☆さらにミスオーシャンなら特典つき☆

  • 希望者はコース修了後にそのままOPビーチダイブ(水深12mまで)
  • 当店にて取得後、1日追加のOWDコースにて レンタル代無料(7,500円相当) 2日追加のADVコースにて レンタル代半額&マスクプレゼント(21,520円相当) 3日追加のAOWコースにて レンタル代半額&スノーケルプレゼント(15,460円相当)
  •  他にPSDもしくはOWDコースを紹介してくれた人には2,000円分の商品券プレゼント
 PADIスクーバダイバーコースとは『水中世界へのパスポート』 PADIスクーバダイバー(PSD)

PSD(PADI・スクーバ・ダイバー)コースを修得すると、ダイバーとして必要な知識・スキルを身につけたと証明される「Cカード」が発行されます。
このCカードを持っていると、PADIのプロフェッショナル・メンバーの引率で水深12mまでのダイビングを楽しむことができます。
もちろん受けたトレーニングと経験の範囲内ですが、自分の趣味として本格的なダイビングを出来るのが「Cカード」なのです。
ダイバーとして、まずはじめに必要なライセンスというわけです。

コースの特徴と比較 ダイビングイラスト

通常、Cカード取得コース(ライセンス取得コース)といえば基本的に「オープンウォーターダイバーコース(OWD)」のことが多いですが、「PADIスクーバダイバー(PSD)」と「オープンウォーターダイバーコース(OWD)」は、学科用の教材も練習する内容も海で潜る場所も同じです。 コースの違いは下記の表をご覧ください。

 

PSD

日帰りダイバーになろう

OWDコース 

ダイビングライセンス(Cカード)取得

講習料金 通常:29,800円  通常:49,800円 
講習日程 1.0日 2.0日
学科講習 1章から3章まで (ファイナルエグザムなし) 1章から5章まで (ファイナルエグザムあり)
限定水域講習 3セッション(約3時間) 5セッション(約5時間)
海洋講習 2ダイブ(半日) 4ダイブ(半日を2回)
取得後の範囲 プロと一緒に水深12mまで バディと一緒に水深18mまで

『このようになっており、簡単に考えると「オープンウォーターダイバーの2/3」という内容です。
なかなか3日間の休みは厳しい・・。
かといって1本の体験ダイビングではちょっと物足りない・・。
そんな方にピッタリなのが、このPADIスクーバダイバーCカード取得コースです。「予算を抑えてダイバーになりたい」「短期間でライセンスを取得したい」という方にもオススメです。
参加のお申し込みから取得までの流れは基本的に同じですので、オープンウォーターダイバーコースのページも一度ご確認ください。』

コースが修了すると

  • PADIのプロフェッショナル・メンバーの引率でダイビングを楽しむことができます。
  • 水深12メートルまでのダイビングが可能
  • ダイビング器材の購入やタンク・レンタルなどのサービスを受けることができます。
  • 追加1日でオープン・ウォーター・ダイバー・コースへランクアップが可能です。

コースが修了すれば、楽しいダイバー生活がまってます

PSDコースの申込から取得までの流れ

①<お申し込み方法>

お申込み。まずは「申し込みます」のご連絡をくださいまずはじめに、お電話かメールで『申し込みます』の一言をください♪ その際は以下の情報もお願いします。

  • 参加される方のお名前と人数
  • 代表の方の携帯番号
  • レンタル器材のサイズ(身長・体重・足のサイズ)
  • 事前学習の学習方法

お申込み後は事前学習がありますが、テキストとDVDを使用して学習するパターンか、パソコンを使ってオンラインで学習(eラーニング)するかの、2つの学習方法があります。

テキストとDVDを使用した事前学習

○「どうせならちゃんと書いて覚えたい」、「パソコンの使い方がよく分からない」、「Cカード取得後も何度も本を読み返したい」という方は
→テキスト&DVDでの記入パターンがオススメ!
テキストをご希望される場合は教材を発送いたしますのでご住所&電話番号を教えて下さい。 こちらからテキストをお送りしますので、テキストが届いたら自宅学習のスタートになります。
※PSDの事前学習のDVDとテキストは、1章から3章までを終了するだけでOK! オープン・ウォーター・ダイバー(Cカード取得)の自宅学習教材

オンラインでの事前学習

○「ご自宅にインターネット環境が整備されている」、「どこでも気軽にパソコンで進めていきたい」、「記述式よりクリックしていく方が簡単で慣れている」という方は
→オンラインでのeラーニングがオススメ!
※eラーニングを選択された場合は当店HPの「eラーニング」より学科申し込みの手続きをお願いします。 Cカード取得に向けてパソコンでオンライン学習する。さぁはじめよう!PADI eラーニング。 オンライン代は事前にクレジット決済となってますので、当日お店での精算は15,000円を引いた料金になります。


②<事前学習>

事前学習。テキスト&DVDやeラーニングを使って自分のペースで仕上げよう選択された方法にて好きな時間に自分のペースで宿題(ナレッジリビューの回答)を仕上げていきましょう。 タメになるダイビングの基礎や役立つ情報をこれで学ぶことができるんです。
PSDコースの場合は3章までなので、1日30~40分のお勉強で2~4日間くらいの内容です。

10歳から理解できる内容、自信がない方でも大丈夫! どんなことを勉強するのか先にチェックしたい方はココをクリック!
http://www.padi.co.jp/visitors/program/ow_02.asp


③<学科講習>約2時間

学科講習。海に入る前に事前学習の確認と海で役立つ情報を学習しましょう当日、来店後はまずお申し込み手続きと自習のチェック&提出。 宿題で分からなかったところや大切なポイント、海での役立つ情報をここで補強しながら一緒に復習しましょう!


④<海での限定講習&海洋講習>

海洋講習。まずは海の浅瀬で練習して海の深場へ慣れていきましょう海の浅場(限定水域)でスキル練習をして、海の深場で海洋実習を行います。
海洋実習の後は、ログブックに潜水データの記入を行います。ログは潜った深度や時間、ダイビングの内容などの記録を記入します。
海洋実習を経て認定作業を行い、ダイバーとしてライセンスが取得できます。


どんなことを海の中で講習するのか先にチェックしたい方はココをクリック! PSD用 http://www.padi.co.jp/visitors/program/cu_0200.asp

★講習で使うポイント紹介★

ミスオーシャン・ダイビングサービス前ビーチマップ【サービス前ビーチ】
・水深最大12m 平均5m ミスオーシャン前から砂浜を歩きエントリーすると水路があり、そこから白い砂地と根が両サイドに広がっています。
根にはクマノミやソラスズメダイ、ツノダシ、クロホシイシモチ、カゴカキダイなどが群れています。 岩場の割れ目ではコケギンポやカサゴなどがじっとしながら過ごしています。
砂地がキレイなポイントなので講習からファンダイブまで楽しんでいただけるビーチのメインポイントです。 講習中に見られる生き物たち(クマノミ、チョウチョウウオ、カゴカキダイ、イバラカンザシ、ソラスズメダイ、ツノダシ、ネジリンボウ、コケギンポ)

PSDコース(1.0日)の参考スケジュール

ライセンス申請&取得 おめでとう

海況のコンディションにより、ご予約頂いた日程に開催が出来ない場合もございますのでご了承ください。 ご不明な点があれば、何でもお聞き下さいね。

ご予約・お問合せは

お電話による、ご予約・お問合せは
0739-43-1957

フォームによるご予約はこちら