背景画像

PADIスペシャルティ・ダイバー・コース【SP】

[最終更新日]

PADIスペシャルティ・ダイバー・コース

使用教材一覧

スペシャルティ・ダイバー・コース概要

まだ経験していない、特定の分野での基本的なダイビング(例えばディープダイブやボートダイブなど)の仕方(計画、マナー、トラブルの予防)や、使ったことがない初めての器材(例えばドライスーツや水中スクーター、水中カメラなど)の使い方などのノウハウを身につけ、経験と楽しみの幅を広げることを可能にするのがスペシャルティ・コースです。

「スペシャル」といっても、スペシャリストを育成するわけではありません。ある特定(=スペシャル)の分野で、そのコースで学んだ知識とスキルを応用して、受けたトレーニングと経験の範囲内で、監督者なしで、その特定のダイビングをすることができるようになります。

「アドベンチャー・ダイバー・コース」、「アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コース」でのアドベンチャーダイブでは、それぞれ特定分野のダイビングを経験し、試すことができますが、スペシャルティ・コースではそれに加え、その特定の分野において自立したダイバーになることを目的としています。

最低年齢 10歳(ただしOWDかOWDJrまたはそれに相当する資格の認定が条件)
講習料金 5,400~16,200円(税込)
※認定に必要な本数によって金額は異なります。詳細はSTAFFまで
講習日程 1~4DIVE
※学科のみのコース除く(器材SPやAWAREサンゴ礁の保護SPなど)
教材内容 基本的にAOWマニュアル、DVD
※ただしエンリッチSPやU/WナビゲーターSPなどは別途教材有り
特典内容 AOW受講科目は割引有り