背景画像

PADIマスター・スクーバ・ダイバー【MSD】

[最終更新日]

レジャーダイバーの最高峰ランク!PADIマスター・スクーバ・ダイバー(MSD)

MSDコース概要

認定条件

AOW&RED、さらに5種類以上のSPを取得している方

MSD認定条件
※ログブックに記録された50ダイブ以上のダイビング経験の証明が必要です

講習内容 申請のみ
認定料金 10,800円(税込)

『豊富な経験を積んだ、遊びの達人☆』

マスター・スクーバ・ダイバー(MSD)とは、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨いて、経験を積んだことを意味するアマチュアダイバー最高峰のランクです。
多くの楽しみ方を知っているのと同時にトラブルの予防・対処能力も備えた、最も安全なレジャー・ダイバー。それがマスター・スクーバ・ダイバーなのです。

MSD認定特典

マスター・スクーバ・ダイバーの認定を受けた方には、以下の特典があります。

特典1 MSDログバインダーをプレゼント!

MSDログバインダー3穴タイプのバインダーで、収納に便利なポケット付き。筆記用具やダイブテーブル、7インチタブレットが収納できるポケットを装備。また、アドベンチャーログブックのレフィルに対応しているため、さまざまなタイプが用意されているレフィルの中から必要性や好みに応じてチョイスし、自分だけのログブックを作ることも可能です。

“ダイビングの遊びの達人”であるMSDを目指し、ぜひこのMSDバインダーを手に入れてください。
※プレゼントは変更になる場合がありますのでご了承ください。

特典2 PADIホームページで取得者名を発表!

遊びのエキスパートに仲間入りしたマスター・スクーバ・ダイバー認定取得者のお名前を、
毎月PADIジャパンのホームページでエリア別に発表いたします!

さぁ世界中潜れるダイバー憧れの資格を楽しく目指しましょう♪